AKB48頑張れ!
近くでお気に入りのヘアサロンは
美探しドットコム



 12日に発売された「週刊プレイボーイ」(集英社)の表紙と巻頭グラビアに、アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈が登場。美ボディ輝くビキニ姿を披露して、「美しさが増すばかり!」「圧倒的な破壊力!」などとファンを興奮させた。

中村アン、おかっぱ頭でスマッシュに「柴咲コウ?」 進化する美ボディには絶賛の声

「2014年にSUPER☆GiRLSに加入した浅川は、その翌年から本格的に水着でのグラビア活動を開始。キュートな童顔と豊かな胸とのアンバランスさが “1000年に1度の逸材”と注目の的になり、各男性誌の表紙をジャックするなど引っ張りダコ状態になりました。その活躍ぶりが認められ、今年の3月に『第3回 カバーガール大賞』のコミック部門賞を受賞。これは、オンライン書店Fujisan.co.jpで取り扱いのあるコミック雑誌を調査し、表紙を飾った回数が多かった女性を選定するもの。業界内ではAKB48のメンバーが選ばれると予想されていただけに、浅川の受賞はビッグサプライズとなりました。これが弾みになったのか、浅川のかわいらしい魅力と美しいボディラインはさらに磨きがかかっていると評判です」(芸能関係者)

 勢いに乗る浅川は、今年1月には自身初の写真集『なないろ』(講談社)を発売。ロケ地・ハワイで披露したド迫力ボディも話題になったが、3月に発売された同写真集の“リアル等身大バージョン”も注目を集めた。

「同写真集のテーマが“等身大”ということにちなみ、高さ170cm、幅90cm、奥行き9.5cmで全8ページの特大の写真集が、10冊限定の完全受注制により定価32万4,000円で販売され話題を集めていました。1月に行われた写真集の発売記念イベントでは、浅川がその特大写真集と対面し、白ビキニ姿で佇んでいる自身の表紙画像と同じポージングをとり、等身大であることを証明。これに対して、『給料1カ月分はたいてでも買っちゃおっかな』『この写真集、どう使えばいいの?』などと鼻息を荒くさせるファンが続出したようです」(同)

 リビングに飾るなり一緒に寝るなり使い方は自由。果たして完売となったのか、気になるところだ。
(この記事はエンタメ総合(おたぽる)から引用させて頂きました)