AKB48列伝

AKB48に関するニュースをまとめます。

スポンサードリンク



世界に羽ばたくAKB48!
美容室は微探しで
美探しドットコム



やっぱAKB48でしょ!

お笑いタレントのなるみとナインティナイン・岡村隆史がMCをつとめるバラエティ番組『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)。5月29日放送回は「沖縄スペシャル」として、吉本新喜劇の女優・浅香あき恵と、元AKB48の女優・光宗薫が「キレイになり過ぎるツアー」を満喫する。

【写真】すっちー扮するすち子が「コップのすち子」に

過ぎるファミリーが総出演する映画『ありえなさ過ぎる女 被告人よしえ』に、芸能生活40年で初めて映画主演を果たした浅香。『第9回沖縄国際映画祭』のレッドカーペットを歩くという人生初の晴れ舞台を翌日に控えたロケ当日、浅香は「少しでも美しくなりたい」と、映画で共演した光宗とともに、1日でキレイになれるスポットをすっちーの案内で巡る。

まず「キレイになれるなら荒療治もOK!」と意気込む浅香と光宗が訪れたのは、沖縄の海が一望できるカフェ。そこでいただける「神様からの贈り物」といわれるフルーツのジュースに隠された、そのキレイになり過ぎるという過激な理由とは? スタジオにそのジュースが登場すると、その過激さになるみと岡村が顔を背ける場面も。ほか、琉球王朝伝統の宮廷料理が食べられるお店では、映画で浅香とラブシーンを演じた仁科克基が登場したり、ストレッチ専門店では、映画でベテラン刑事役を演じたぼんちおさむが、ストレッチを浅香や光宗とともに体験する。この模様は5月29日・23時17分から放送される。
(この記事はエンタメ総合(Lmaga.jp)から引用させて頂きました)




AKB48頑張れ!
近くでお気に入りのヘアサロンは
美探しドットコム



 スターのつくり方も時代の流れとともに変化する。映画全盛時代はスクリーンから高倉健や吉永小百合といったスターが生まれた。映画スターは文字通り“スター(星)”としてファンには手の届かない存在。私生活も極力封印して神秘性を持たせスター性を高めていた。

 映画からテレビに娯楽が移行すると、ジャニーズや山口百恵といったアイドル歌手が続々と誕生。ファンクラブもできてファンと交流。多少は身近な存在になった。そのテレビから歌番組が減ると、アイドルも必然的に生まれにくい状況になった。そんな時代を見越したかのように生まれたのがAKB48だった。

「会いに行けるアイドル」というコンセプトでファンとの距離は縮まり、手の届く存在になった。秋葉原の専用劇場は連日、満員。一躍、ブームをつくり上げた。「総選挙」や「ジャンケン大会」など斬新なアイデアも当たったが、ブームは風船がしぼむように陰りが出てくるもの。

 次なるスターが待たれている。芸能関係者によれば「芸能界の流れを読み、新たなスターをつくる準備を進めるのが芸能プロ」という。すでに新たなブームが仕掛けられている。映画、テレビの流れから今はネットの時代。ネットは「もろ刃の剣」といわれ、バッシングで叩かれる可能性もある一方で、有効に利用すればスターを生み出す武器になる。ネットからの発信で次に浮上する可能性を秘めているのが「地下アイドル」と呼ばれる人たちという。すでに東京だけでなく今や全国規模で増えている。

 今は映画やテレビからスターは出にくい。AKBは劇場からテレビに進出した。今度は地下活動から地上(テレビ)に進出させる。ネットで話題を集めれば地上が引き上げる仕組み。すでに地下アイドルは東京を中心に全国に拡大。デュオからグループまで男女問わず広がりを見せている。大手芸能プロも育成に力を入れ始め、10代から20代まで志望者は増えている。

「1人で満席にできる子はいないが、グループならいっぱいにすることはできる。そこから個々にファンが生まれ、テレビに移行してもファンがついてくる」(芸能関係者)

 息子を通わせている母親によれば、「芸能活動は塾に通う感覚。大手ならレッスン料はいらないし、実戦で試せる」という。男なら「ジャニーズ」、女なら「AKB48」志望という流れも地下アイドルは変えようとしている。
(二田一比古/ジャーナリスト)
(この記事はエンタメ総合(日刊ゲンダイDIGITAL)から引用させて頂きました)




世界に羽ばたくAKB48!
美容室は微探しで
美探しドットコム



やっぱAKB48でしょ!

22日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」で、NMB48・山本彩が総選挙の順位について語る場面があった。
番組ではリスナーから来月行われるAKB48の総選挙について、不出馬を表明している山本はどう捉えているかという質問が届いた。これに対し山本は「率直に言えばすごい、気持ちは楽です」と、これまでの選挙時の緊張を吐露した。

「今回(山本が選挙に)出てれば、1位の可能性相当高いでしょ?」と周りから聞かれると山本は「いやぁ、どうですかね。選挙は全く別なので」とコメントする。続けて「誰が1位になると思う?」と尋ねられると「やっぱり、指原さんはもう、突き抜け過ぎてるので。私はもう、互角に戦えると思ったこともないですし」とコメントし、「別枠みたいなところはもうあるかもしれないですね」と指原を称えていた。これには他の出演者も「すごいよね、あの子」「何万人って人が支持するわけですからね」と同調した。

山本は「個人的には(自分が)出ない分、NMBがより上に行ってほしいなとは思うので」と自身の希望を述べていた。

「49枚目シングルの選抜総選挙」は、6月17日に沖縄・豊崎海浜公園で行われる。AKB48・柏木由紀や山本など、人気メンバーが不出馬を表明し話題となっていた。今年はどのメンバーが選抜入りをするのかに注目だ。
(この記事は音楽(E-TALENTBANK)から引用させて頂きました)


↑このページのトップヘ